ブラックリストの喪明け後、2枚目のクレジットカードは審査落ちでした。

ちょっと凹んでいます。

昔から、すぐ調子に乗るのは悪い癖だと分かってはいるのですが…。喪明け後、1枚目のカードの審査がすんなり通り、調子に乗った私は、2週間後に次のクレジットカードを申し込みました。

結果は、審査落ち。

1枚目のクレジットカードを申し込んで、2週間しか経過していなかったからなのか、それとも1枚目のクレジット審査通過後にキャッシング枠を申し込んだ(枠は通りました)からなのか。細かい理由は分かりませんが、結論は、2枚目は通らなかった、ということ。

色々と調べると、審査落ちしたら次の申し込みまでは半年空けた方が良い、という情報が多数。信用情報機関から、審査落ちの情報が消えるまで、ということで、根拠はありますね。まぁ、期待半分で覚悟していたことなので、ショックは大きくないものの、やはり審査落ちは堪えますね。

私の場合、1枚目のカードは通る自信がありました。携帯の割賦契約でスーパーホワイトではなかったこと、昨年の自動車購入の際のローンが組めたこと(約100万)、家族の連帯保証人になれたこと、それらのことがあって、ブラックリスト入りしていながらもクレヒスがそこそこ積み上がっていたのだと思っていた訳です。

学生の頃、信販系のクレジットカード会社申し込みの際に、「あ、お兄さん、他で申し込んだ直後だね…。2週間空けて来て。それなら審査入るから。」と言われたことが記憶の片隅にあって…って、もう15年近く前のことで、そんなことがまかり通る程甘くないって、今冷静に考えれば分かることなのに…、そう、1枚目が通って、調子に乗っていたんですね、ってお話でした。

喪明け直後の皆様、申し込みは慎重に…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク