パチスロ天井狙い、生涯収支公開。そして、まさかの状況に。

昨年最後の投稿から、かなり時間が経ってしまいました。

昨年の8月のスロット収支は結局-14,450枚の結果でした…。まぁ、せっかくなので、今日現在までの成績と、収支をつけ始めてからの成績を書いておきます。

<2017年8月~2018年5月 月別収支>

8月 -14,450枚

9月 +4,050枚

10月 +725枚

11月 -3,750枚

12月~2018年4月 稼働ナシ

5月 -2,750枚

<2014~2018年 年別収支>

2014年 +10,875枚

2015年 +20,485枚

2016年 -7,315枚

2017年 -18,255枚

2018年 -2,750枚

<収支をつけ始めてからの生涯収支>

勝率 38.3%(2015年までは1台毎、2016年以降は結構適当…)

収支 +3,040枚

昨年、生活環境が大きく変わったことで気持ちが切れてしまいました。また記事を更新していく中で書こうと思いますが、天井狙いに徹することができなくなり、養分打ちスタイルに逆戻りしてしまいました。幸い、そんな自分を客観的に見つめることができ、5月GWより後はホールに行っていません。

あと、あれだけ課金していたアプリゲームを全部削除しました。後から計算してみたら、課金総額は延べ100万円オーバー…。パチスロ収支なんか軽く吹っ飛んでいますね。

さて、ここいらでぶっちゃけます。

300万円の借金をこさえました 笑。

元々、このブログは多重債務経験者がどんな生活を送ってきたのか、そして完済後、いわゆるブラックリスト状態の時の体験談、そしで喪明け(信用情報がクリーンになること)後の生活なんかを綴ろうと思っていました。でも、パチスロは天井狙い-狩る側-から、養分-狩られる側-になり、スマホゲームへの課金が止まらなくなり、一度手痛く失敗しているFXに手を出したところから、再び債務者への道を転げ落ちるのでした。

<2018年7月現在の借入>

カードローン 銀行A社 271万円(車検で+12万円が確定中☆)

喪明け直後に作ったクレジットカードと、上記カードローンを利用して乗り切らねばなりません。幸い、家賃を引いた手取り月収約20万ほどあるので、なんとかなると思っています。早く会社辞めたいけども。

まさか、500万の資産を作ろうとしていたのに、-283万とは…。開きで言えば-783万やないですか…。

がんばろーっと…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク